朝日岳

2010年9月6日
峠の茶屋駐車場→25分→中の茶屋跡→25分→峰の茶屋跡→35分→朝日岳の肩→15分→朝日岳山頂

那須岳へは快晴のときにもう一度登りたいと思っていた。朝日岳は那須連峰の中でも一番険しい岩峰で、登山道から見上げると、本当にこの山に登れるのかと思ってしまうほどの急峻さなのだ。

三本槍岳

2010年9月6日
朝日岳の肩→15分→熊野曽根→20分→清水平→15分→北温泉分岐→35分→三本槍岳山頂→30分→北温泉分岐→10分→清水平→35分→朝日岳の肩→30分→峰の茶屋跡

三本槍岳という名前からは鋭い岩峰を想像してしまうのだが、広い山頂のどっしりとした山なのだ。雲の中を歩いて山頂に着いたのだが、帰りはきれいに晴れてくれた。

茶臼岳

2010年9月6日
峰の茶屋跡→3分→牛ヶ首分岐→25分→ロープウェイ山頂駅分岐→7分→茶臼岳山頂→火口周遊15分→ロープウェイ山頂駅分岐→20分→峰の茶屋跡→30分→峠の茶屋登山口

茶臼岳は噴煙をあげる活火山である。山頂への道は大きな岩に覆われていて、ペンキ印に導かれて登って行くのだ。







総合TOP My日本の山  My日本の道  日本の旅  自己紹介

























広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー