関東の旅
東武ワールドスクウェア
 ヨーロッパゾーン

東武ワールドスクウェアでは、有料で展示された人形を動かすことができる。
バッキンガム宮殿では交代式の衛兵や騎馬隊が音楽とともに行進したり、タワーブリッジを開閉させて、テムズ川に浮かぶ船を動かすこともできるのだ。
楽しさいっぱいである。



BACK ヨーロッパゾーン フランス

2011年6月2日

私のたった一度のヨーロッパ旅行で、最初に訪れたのがイギリスのロンドンであった。ドーバー城以外の建物はすべて訪れている。バッキンガム宮殿はこの展示の通り、観光客がいっぱいで、私もその人垣の間から衛兵交代式を見ていたのだ。

テムズ川河畔から対岸に広がる国会議事堂やビッグベンを眺めたことを、本当に懐かしく思い出してしまうのだ。



バッキンガム宮殿 イギリスのロンドンにある宮殿で、エリザベス女王の公邸であり執務の場である。4〜7月は毎日、衛兵の交代式が行われ、観光客が大勢押しかける。

ドーバー城 名前の通り、英仏海峡を望むドーバーの丘に立つ城。古くから城郭はあったが、ヘンリー2世が天守や城壁を改築して今に至っている。

タワーブリッジ ロンドン市街を流れるテムズ川に架かる橋で全長244m、左右のゴシック様式の塔の高さは65m、1894年に開通した。真ん中が跳ね上がる可動橋で、今も月に数回は開くらしい。

ウェストミンスター寺院 イギリス国教の教会で、ここで戴冠式などの王室行事が執り行われる。13〜18世紀のイギリス王はほぼ全員ここに埋葬されている。ダイアナ妃やキャサリン妃の結婚式もこの教会で行われた。

国会議事堂 テムズ川河畔にたつウェストミンスター宮殿であるが、今は国会議事堂として使われている。宮殿に併設された時計塔はビッグベンとして呼び習わされているが、正式名称はエリザベス・タワーである。

NEXT ヨーロッパゾーン スペイン

BACK 関東の旅



総合TOP My日本の山  My日本の道  日本の旅  自己紹介
















広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー