世界遺産の旅
白川郷

2001年8月14日

奥飛騨の白川郷・五箇山の合掌造り民家が世界遺産に登録されたのは1995年である。
私が訪れたのは能郷白山・大日ヶ岳などの飛騨の日本二百名山を登る途中であった。今でこそ、世界遺産として有名になって観光客がワンサと押し寄せているが、このころはまだ静かであったのだ。
私は白川郷の合掌造り民家を知ったのは篠田正浩監督作品の「夜叉ヶ池」で、クライマックスで合掌造り民家がすさまじい洪水に飲み込まれてゆくというシーンがすごく衝撃的で、いつか絶対に訪れたいと思っていたんのだ。



BACK 大日ヶ岳
NEXT 金剛堂山

BACK 北陸の旅




総合TOP My日本の山  My日本の道  日本の旅  自己紹介















広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー