北海道の旅 2011年 

美瑛には何度も訪れているのだが、そのたびに違ったすばらしさを感じてしまうのだ。
今回は美瑛駅の道の駅を基点にして、二日間かけて自転車で美瑛丘陵をすみからすみまで巡ってみるつもりだ。
今日は駅の北西部を走る。ケンとメリーの木やセブンスターの木等々、自転車をフルに活用して、いろんな角度から写真を撮ってしまった。



BACK 天人峡

2011年7月9日

美瑛駅前には道の駅があるので、ここに車を停めて、自転車で美瑛をめぐることにした。美瑛には何度も訪れているのだが、今回は自転車で、時間かけてじっくりと観てまわるつもりだ。
美瑛駅から国道を北に向かって走るとこの丘がある。。ぜるぶの丘というのは「かぜ」「かおる」「あそぶ」の後ろ三文字をとってつけられた名前なのだ。
日産スカイラインのCMに使われたポプラの木で、どこまでも広がる美瑛の丘陵に立つ姿はすごく感動的なのだ。ぜるぶの丘からはすごく近い。
ケンとメリーの木からセブンスターの木に向かった。この間の距離はけっこうあるのだが、美しい丘陵の展望がすばらしくて飽きることがない。何度も自転車を止めて写真を撮ってしまった。
セブンスターの木から南下すると親子の木のすぐ傍を通る。二本の木の間に小さな木があって親子三人が手をつないでいるように見える。特徴てきなので、美瑛丘陵のどこからでもそれとわかるのだ。
マイルドセブンの丘はたばこのCMポスターに使われた景観である。私が訪れたときは広大な麦畑の地平に防風林が連なっていた。
この丘は美瑛駅の西にあって、丘の上にたつピラミッド型の展望台が特徴的なのだ。展望台の上からは美瑛の丘陵を360度の眺めが楽しめる。この日はこれで美瑛観光を終えた。

NEXT 美瑛南西部

BACK 北海道一周の旅

BACK 北海道の旅




総合TOP My日本の山  My日本の道  日本の旅  自己紹介




























広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー