北海道の旅 2011年 

2011年7月11日
美瑛散策の二日目。この日は美瑛の南部を巡ることにした。美瑛駅から国道237号線を自転車で走り、留辺蕊に入ってゆく。目指すはパフィーの木なのだが、この周辺の丘陵の眺めがすばらしい。何度も自転車を止めて写真撮影に時間をかけてしまった。
留辺蕊から国道に出て、少し走ると「かんのファーム」に着く。丘の斜面は鮮やかな色とりどりの花で埋め尽くされ、息をのむ美しさである。



BACK 美瑛北西部

「ワイルドで行こう」というパフィー主役のドラマで登場したのがこの木である。美瑛からパフィーの木間での丘陵の眺めもすばらしいのだ。
パフィー木の周辺が留辺蕊である。留辺蕊ではどこからも丘の上に立つパフィーの木を望むことができ、そして波打つ丘陵の眺めもすばらしいのだ。
かんのファームは国道237号線沿いにあって、上富良野と美瑛の境界にある農園である。丘の斜面には色とりどりの花が咲き誇っている。

NEXT 美瑛南東部

BACK 北海道一周の旅

BACK 北海道の旅





日本の旅  My日本の山  My日本の道  私の写真館  自己紹介


















広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー