北海道の旅 2011年 

2011年7月11日
美瑛の丘陵めぐりの二日目も自転車で走った。有名な観光スポットを回ったのだが、それよりも、その途中の丘陵の眺めがすばらしい。お仕着せのような観光スポットよりは、自分で見つけ出す丘陵の絶景のほうがはるかに感動的なのだ。
最後に青い池に行ってみた。車で行ったのだが、これはうわさ以上の美しさであった。



2011年7月11日 BACK 美瑛西南部
クリスマスツリーといったらモミも木だと思うのだが、これはトウヒの木なのだ。木の上部が星の形に見えるらしいのだが、私にはそう見えなかった。
美馬牛周辺の丘はビューポイントばかりで、何度も自転車を止めて写真撮影に時間をとってしまった。特に三角屋根の塔を持つ美馬牛小学校を入れた景色は、すごく絵になる。
15ヘクタールを有するこの丘は鮮やかな色の花で満ち溢れている。お勧めのスポットである。
拓真館というのは写真家前田真三の写真ギャラリーなのだが、私のお勧めは、この途中の丘陵の眺めである。すばらしい美瑛の丘を満喫できるのだ。
少し傾いて立っている姿から哲学の木と呼ばれるポプラの木なのだが、2016年2月にこの木は倒されてしまったらしい。もうこの姿を見ることはできないのだ。
千代田の丘から三愛の丘までの道も、丘陵の絶景が続く。美瑛というのは、道を走るだけで感動の景色が待っているのだ。
美瑛駅に戻ったのだが、時間がまだあるので最近脚光を浴びている青い池に行ってみた。不思議な青さをもった沼で、息をのむような美しさである。

NEXT かみふらの八景

BACK 北海道一周の旅

BACK 北海道の旅




総合TOP My日本の山  My日本の道  日本の旅  自己紹介


















広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー