あっけし望洋台→道の駅厚岸グルメパーク→厚岸駅→国泰寺→愛冠岬→あやめヶ原→霧多布湿原

厚岸は古くから開けていた街で、江戸時代はアイヌとの交易や漁業の基地でもあったのだ。でも、やっぱり牡蠣が有名で、厚岸の牡蠣は粒が大きくて本当にうまいのだ。でも、今回は観光に終始して、史跡の国泰寺や絶景の愛冠岬・霧多布岬、そしてアヤメの花が満開だったあやめヶ原を訪ねた。


BACK 敏音知岳

200772

釧路から国道44号線を走って厚岸を目指す。右には太平洋が広がって快適なドライブである。
厚岸の手前の高台に「あっけし望洋台」がある。ここからは厚岸市街と太平洋の眺めがすばらしいのだ。目の前の海は厚岸湾で、その奥には半島が長く突き出している。その後ろには厚岸湖が広がってるはずである。真っ青な海を眺めて気分も爽快になったところで、道の駅にいってみた。この道の駅は「厚岸グルメパーク」という名がついていて、道東の海産物が楽しめるらしいのだ。市街地から細い道を登って丘の上にある道の駅に着くと、車がほとんど停まっていない。今日は休館日だったのだ。道の駅って休みはないものだと思っていたのだが…。でもここからは厚岸の市街を真下にみることができて、すぐ下にはJR線が走っていた。
ついでに厚岸駅に寄ってみた。駅に行ったからといって何かあるわけではないのだが、厚岸に来たというケジメのようまものである。駅には厚岸の「駅からのマップ」というチラシがあったので、これを参考に観光することにした。
まず国泰寺に向かう。この寺は徳川幕府が北方警備のために文化元年(1804)に建立した「蝦夷三官寺」の一つである。蝦夷三官寺というのは、この国泰寺と噴火湾に面する有珠町の浄土宗善光寺、襟裳岬に近い様似町の天台宗等樹院である。
小さな山門には徳川第十一代将軍家斉公開基という看板が下げられている。涼やかな林の中の参道を行くと赤いトタン屋根の中門があって、その門扉には葵の門の浮き彫りがあった。蝦夷全土は松前藩の領地と思っていたので、この厚岸の地に徳川幕府の寺院があるのはかなり不思議であった。
この当時の歴史を調べて見ると、
1792年にはロシア使節が来航し、1796年にはイギリスの探検隊が噴火湾にやって来たりで、国防の上からも蝦夷地は重要なものとなって、1799年に幕府は東蝦夷地を直轄領にしているのだ。伊能忠敬が蝦夷の測量を始めたのは1800年である。
境内を巡ってみると大きな木が聳えている。色古丹松という案内版がたっていて、それによるとこの松は近藤重蔵が択捉島から持ち帰ったものなのだそうだ。近藤重蔵は寛政十年(1798)に幕命によって択捉島の探検を行い、そこに「大日本恵登呂府」の標石を建てて、千島における日本最初の領土宣言を行ったのだ。その帰りに厚岸によって、持ち帰ったグインマツをこの国泰寺の境内に植えたのだそうだ。でも、択捉島は今もってロシアに不当に占拠されたままで、北方領土問題が解決される見込みはいまだにない。
国泰寺から愛冠岬に向かった。厚岸湾に突き出た断崖の岬で太平洋を一望でき、最近は「愛が実を結ぶ岬」として若いカップルに大人気なのだそうだ。岬の展望台にはベルアーチがあって、これを二人で鳴らすと愛が実るというのだが…。海側は断崖で柵がめぐらされているのだが、その向こうにさらに突き出たところがあるので、柵を越えて行ってみた。
本当の突端からの眺めはすばらしい。真っ青な海には島が浮かび、断崖の下には砂浜が弧を描いて続いている。最高の眺めである。
次には「あやめヶ原」に向かった。ここはチンペノ鼻と呼ばれる太平洋に突き出た台地で、100haほどの原生花園が広がっているのだ。5月から10月にかけて120種類もの花が咲くのだが、中でも6月下旬から7月上旬にかけて咲くヒオウギアヤメが最高にすばらしいのだ。私が訪れたときは本当にアヤメが真っ盛りのときで、一面に広がる紫の花々に感激してしまった。アヤメの花の中に遊歩道が続いていて、花を眺めながら岬の先端まで行ってみると、真っ青な海が広がっていた。そこには愛冠岬の歌碑がたっている。ここは愛冠岬ではないのだが、海岸線の向こうには愛冠岬が一望できる。しばらく、青い海を眺めていた。
最後に霧多布湿原を見に行った。霧多布湿原の広さは3168haで、釧路湿原・サロベツ原野についで国内三番目の広さなのだ。この湿原は琵琶瀬展望台からの眺めが一番なのだ。湿原の中を琵琶瀬川が蛇行しながら流れている眺めは最高である。
展望台の道を挟んだ向かいに新しい駐車場ができていた。
展望台に立つと、湿原が視界いっぱいに広がっている。でも、琵琶瀬川には泥が多くて昔ほどの美しさはなかった。東の遠くに霧多布岬が見えた。
これで、厚岸の観光はおしまいである。

明日は釧原野の北端に聳える標津岳に登るつもりである。


NEXT 標津岳

BACK 北海道の旅


厚岸望洋台


厚岸駅


国泰寺の本堂


愛冠岬


愛冠岬のベルアーチ


あやめヶ原


あやめヶ原の展望台


琵琶瀬展望台





総合TOP My日本の山  My日本の道  日本の旅  自己紹介


















広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー